当ブログテーマ【SWELL】を使った正直な感想 詳しくみる

30代が未経験からWebデザイナーを目指す方法「経験を強みにしよう!」

こんにちは、さくらこです!

女の子

30代からでも未経験でWebデザイナーになれますか?目指す時のポイントなどもあれば教えてほしいです。

このような質問にお答えします。

結論:30代からでも未経験でWebデザイナーになることは可能です!

ただ、ゴールが転職の場合は少し厳しいのも現状で、独立の方がおすすめだとも思っています。

とはいえ30代の強みは「これまでの経験」です!

これを強みにすれば転職も独立も可能なので、この記事ではゴール別に目指す方法を解説したいと思います。

さくらこ

30代が未経験からWebデザイナーを目指すときのポイントも、ご紹介しています!

目次

30代から未経験でWebデザイナーを目指す方法「転職の場合」

まずは転職がゴールの場合です。

30代からでもWebデザイナーとしての就職は可能

30代からでもWebデザイナーとしての就職は可能です。

ただ、冒頭でも書いたとおり、厳しい現状であるのも事実です。

というのも未経験の場合、Webデザイナーは若ければ若いほど重宝されるからです。

そして現在Webデザイナーは人気職になっていて、20代で目指す人もたくさん増えています。

企業側としても長く働いてくれる人材を求めてるので、若い=20代の方が採用率も高いということです。

さくらこ

ですがなかには30代でも、転職を成功させている人がいるのもまた事実です!

もし今から勉強を始めるのであれば、転職の成功率を上げるために、ぜひ就職支援があるスクールの検討をしてみてください。

ちなみに独学から転職活動でもいいですが、そもそも「30代未経験OK」の募集が少ないんですね。

ですが就職支援があるスクールであれば、スクール側が企業との太いパイプを持っているので、入り口がかなり広がるというわけです!

30代から未経験でWebデザイナー転職するならおすすめのスクール

就職支援があるおすすめのスクールは下記です。

就職支援つきWebデザインスクール

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジタルハリウッド STUDIO by LIGは、教育事業会社のデジタルハリウッド×制作会社のLIGという、最強タッグで運営しているスクールです。

どちらもWeb業界では大手の企業なので、信頼や安心感で選びたい方にはおすすめです!

価格面でいうと、495,000円と少々高めですが、

  • 6ヶ月で即戦力のあるWebデザイナーになれる
  • 質の高いカリキュラムと授業内容
  • 通学とオンラインから選べる
  • 無期限の就職支援保証

上記の内容から、確実に活躍できるWebデザイナーとして転職を成功させたい方には、1番おすすめします!

>>デジタルハリウッド STUDIO by LIG公式サイト

クリエイターズファクトリー

クリエイターズファクトリーは、実践に近い環境が用意されており、 より現場研修に近いことを経験できるスクールです。

たとえばカリキュラムの後半では、チーム制作があったりと、他スクールでは見かけない工夫がされています!

価格はオンライン受講で、250,000+入学金2万円=270,000円

ネームバリューだけでいうとデジタルハリウッド STUDIO by LIGの方がありますが、

内容はどちらも引けを取らないので、価格重視で考えるならこちらがおすすめです!

>>卒業のない学び続けれるスクール【クリエイターズファクトリー】

30代から未経験でWebデザイナーを目指す方法「フリーランスの場合」

それでは次に、30代が未経験からフリーランスWebデザイナーを目指す方法です。

30代なら副業→フリーランスを目指すのもあり

30代から始めるなら、会社に勤めない方向で考えるのもありです。

なぜなら就職が厳しい現状であるのと、最終的にはWebデザイナー自体独立がおすすめだからです。

Webデザイナーは就職できたとしても、収入やキャリアの面であまりよくないので、長く働くには適していません。

それに男女問わず社会が個人で稼ぐ時代になっていることからも、30代なら会社に勤めるより、副業しつついきなり独立の方がいいんじゃないかと思っています。

さくらこ

20代なら年齢的猶予がありますが、30代はあまりゆっくりは進めてられません!

とくに女性で結婚願望がある方なら、早めのうちに個人で稼ぐ力がある方がいいですよね。

今や女性のいきなりのフリーランスも増えてるので、ぜひ考えてみてくださいね!

ちなみに副業で月5万円稼ぐ方法については、下記の記事でまとめています。

いきなりフリーランスを目指すならスクールがおすすめ

副業から始めるなら、どんな手段でもOKですが、いきなりフリーランスを始めるならスクールがおすすめです。

なぜなら個人活動は、「売る」ための知識やスキルが必要だから!!

副業からなら実際に体験しながら少しずつ身につければいいですが、いきなりフリーランスなら、すぐに稼がなければいけませんよね。

フリーランス経験がある私だからいうと、「売る」スキルが無い状態ですぐにバンバン稼ぐのは、まず不可能です!

すでに案件を貰える知り合いがいるとか、SNSでフォロワーがいっぱいいるなら話は別です。

でもそういた繋がりが無いなら、潔くスクールで学んだ方が、結局は効率よく稼げるデザイナーになれます。

さくらこ

「売るスキル」さえ身についていれば、スクール費用なんてすぐに取り返せますよ!

30代未経験でフリーランスを目指す場合のおすすめのスクール

未経験でフリーランスを目指す場合の、おすすめのスクールは下記です。

フリーランスを目指す方のためのWebデザインスクール
  • Cucua➡月額制一律料金の制作会社運営スクール。在籍中にお金を頂きながらできる副業案件を紹介してもらえる!
  • デイトラ各コース10万円以下。「実際に仕事を受けられるレベルに達する」ことをゴールとしているスクール!

どちらのスクールも動画視聴タイプの授業なので、好きな場所やタイミングで学ぶことができます。

違いとしては下記のようなものがあります。

  • Cucua→豊富なスキルから自由に選べる(メンターによる設計も可能)、月額制
  • デイトラ→各コースでカリキュラムが組まれている、買い切り

Cucuaは学ぶスキル自体が自由で、好きなように選ぶことができます。

>>0から人気のwebスキルを学ぶならオンラインスクール【Cucua】

一方でデイトラは、すでにカリキュラムが組まれているので、自由度は低いものの迷いがありません。

>>デイトラ

どちらも副業やフリーランスに強く、とくにデイトラは「スキルを使って仕事にする」という明確な目的を持っているので、より確実な「売るスキル」を身につけられます!

さくらこ

どちらもおすすめなので、それぞれ検討してみてくださいね!

未経験からフリーランスWebデザイナーを目指す具体的な流れは、下記で解説しています。

30代が未経験からWebデザイナーを目指すときのポイント

それでは最後に、30代が未経験からWebデザイナーを目指すときのポイントです。

差別化できるスキルを身につけておこう

Webデザイナーが飽和状態と言われているのは知っていますか?

さくらこ

これは迷信でもなんでもなく事実です。

じゃあWebデザイナーはもう活躍できないのか?と問われれば、それは違います。

30代とか関係なく、基礎スキルのみで埋もれてしまうデザイナーがたくさんいるんです。

ということは、差別化できるスキルもあればOKで、年齢で戦わないようにするならなおさら必要です。

私が思うおすすめの差別化スキルはこちらです!

  • ライティング
  • マーケティング
  • SEO

これらは、ホームページ制作をメインとするなら必ず身につけておきたいところです。

そもそもいうと、ホームページを持つ目的って、集客や申し込み率のアップですよね。

そしてそれを成功させるには、上記のスキルが必須です。

さくらこ

ですが実際問題これがないデザイナーが、ゴロゴロいるんです!

だからチャンスなんです!

これらのスキルを身につける方法は単純で、自分でブログをやってみることです。

手軽に始められるうえ、差別化スキルになるのでかなりおすすめですよ!

今持ってる経験やスキルを掛け合わそう!

20代にはなくて、30代にあるものと言えばなんだと思いますか??

正解は、これまでの経験やスキルです!!

30代はこれまでの職業から得てきた、経験やスキルがあるはずです。

たとえば営業なら下記のような感じでしょうか。

  • トークスキル
  • 顧客ターゲット層の求めるものの理解
  • ターゲットへの訴求ポイント

他には業界に関する豊富な知識も挙げられます。

たとえば美容業界でも、化粧品メーカーなら化粧品の、サロン関係ならサロン業のお客様に対しての強みがありますよね。

こんな感じで、今ある強みからターゲット層を特化するのも、差別化したデザイナーにはもってこいなんです!

20代には年齢の強みがありますが、30代はこれまでの経験からの強みがあるはずです。

年齢が、、と嘆くのではなく、しっかりと持っているものを活かして、成功の道へと進んでくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次