当ブログテーマ【SWELL】を使った正直な感想 詳しくみる

WordPressのブログ記事の書き方【作成から投稿までの手順を解説】

こんにちは、さくらこです!

女の子

WordPressでサイトを開設しました。記事を書きたいんですが、手順を教えてください!

このような質問にお答えします。

この記事で分かること
  • WordPressで記事を作成して公開する方法
  • 記事を書く時の装飾の使い方
  • 記事の公開前にしておく設定

ブログやホームページの集客に記事の更新は必須ですが、いろんな機能があって難しい部分もありますよね。

さくらこ

この記事では画像付きで分かりやすく解説しているので、初心者さんの第一歩になれば嬉しいです!

目次

WordPressのブログ記事の書き方【記事の作成方法】

まずは、管理画面から記事を作成する手順です。

  • 管理画面「投稿」→「新規追加」を選択
さくらこ

これが記事の文章を書いていく場所です!

ピンクで囲っている部分に、タイトルと文章を書いていきます。

記事の状態を確認するときや公開するときは、右上の部分からおこないます。

  • 「プレビュー」→「新しいタブでプレビュー」で、別画面にて現在の文章状況を確認
  • 「下書き保存」→公開する前の段階でおこなう保存
  • 「公開」→記事が完成したらここをクリックして完了

「下書き保存」は、万が一のエラーで記事が消えることを防ぐためにも、こまめにしておきましょう!

さくらこ

せっかく書いた記事が消えるのは絶望的なので、「下書き保存」は癖づけてくださいね!

WordPressのブログ記事の書き方【見出しや装飾の使い方】

文章の書き方から、画像などの装飾の追加手順を解説します。

文章の書き方「改行するときのポイントも」

分かりづらいですが、試しにタイトルと文章を入れてみました。(「ここに文章を入力」と書いてます)

そして改行するときですが、少しポイントがあります。

  1. 段落を変える場合は、普通にエンターキー(Enter)のクリックでOK
  2. 同じ段落内で改行する場合は、「Shift+Enter」でおこなう。

たまに同じ段落内の文章だけど改行したいと思うことがあります。

そんなときは「Shift+Enter」で、改行をおこなってください。

さくらこ

「Enter」のみでの改行だと別ブロックになってしまうので、少しややこしいですがポイントです。

見出しの追加方法

見出しや装飾は使用テーマによってデザインが少し異なりますが、基本的な操作は同じです。ちなみにこの記事画像で使用しているのはWordPressテーマ「SWELL」です。

  • 右側の「+」をクリックしてツールを出す
  • 「見出し」があればクリックして追加
  • 「見出し」が無かった場合は、「すべて表示」をクリック

このように、全てのツールが出てきて、見出し以外もここから探せるようになっています。

見出しを追加すると、こんな感じで挿入されます。

  • 見出しの部分をクリックして、自由に文字を入力

ツールバーに出ている「H2」というのは、「見出し2」ということです。

見出しの種類を変更するときは、ここをクリックして「H3」などに変更します。

見出しを付けるときのポイント

見出しはSEOを考慮して、『H2→H3→H4』のように順番に使っていくのがポイントです!

見出しは画像のように、1つのテーマごとに大見出し「H2」で始めます。次の中項目が「H3」、小項目が「H4」の流れです。

そして次のテーマに移る時は、また「H2」からスタートします。

さくらこ

本で考えると分かりやすいです!第一章タイトル(=H2)→その中の項目(H3)、第二章タイトル(=H2)→(H3)という感じです。

ちなみに「H1」はSEOの関係から、記事の中で使うことは無いので注意です!

画像を追加する方法

画像を追加するときも、見出しのときと同じ手順で出します。

さくらこ

「+」ではなく「/」の入力でも出せますよ!

  • 新規の画像をアップする場合→「アップロード」を選択
  • 既にアップしている画像を使用する場合→「メディアライブラリ」を選択

「メディアライブラリ」を選択の場合は、画像を選んだら右下の「選択」をクリックで挿入されます!

さくらこ

画像が挿入されると、こんな感じで表示されますよ!

画像を変更したいとき

もし画像を変更したい場合は、ツールバーの「置換」から変更できます。

配置を変更したいとき

配置を変更したいときは、ツールバーの黒い「四角形と線のマーク」から変更できます。

サイズを変更したいとき

画像のサイズを変更するときは、右側のバーから設定します。

さくらこ

右側のバーでは、画像の表示スタイルなども変更できますよ!

文字のサイズ変更、色や装飾を付ける方法

まずは変更したい文字を選択します。

文字のサイズを変更

文字のサイズや色を付けるときは、右のバーから好きなものを選びます。

さくらこ

だいたいの設定は右側のバーにあるので、何かあれば右側を確認してください!

文字の色を変更

色をつける場合は、「テキスト色」「背景色」の2種類から選べます!

文字に装飾について

装飾の付け方は、右側のバーから選ぶだけなのでとても簡単です。

デザインは使用するテーマによっても異なりますが、当ブログで使っているWordPressテーマ「SWELL」の一部を少しご紹介します!

吹き出しを使ったもの

何かメモがあればこの装飾が使えそう!

このようなチェックボックスもありますよ!

さくらこ

文字の装飾はたくさんあるので、自分の好みのものを見つけてくださいね!

複製する方法

文字や画像を複製するときは、上のバーからおこないます。

  • 上のバーの右側のオプションから「複製」を選択
さくらこ

こんな感じで、全く同じものが簡単に追加できますよ!

同じような文章などをいくつか書く場合は、複製を利用するのが楽に文章を書くコツです!

ブロックの位置を変更する

文章を書くなかで、複製したものや画像の位置を変えたい、と思うこともあるかと思います。

そんなときも上(画像では下に出ている)バーから、簡単に変更できます。

  • 変更したい文章や画像を選択
  • ツールバーの「上下の矢印」をクリックで、位置が変更されます。
さくらこ

このようにとても簡単に変更できます!

WordPressで記事を書き終えたら公開前にしておく設定

WordPressで記事を書き終えたら、公開する前に少し設定しておく箇所があります。

これはSEOに関係する部分でもあるので、しっかり設定しておきましょう!

記事についての詳細設定

記事を書き終えたら、まずは右側のバーを確認してください。

上の部分から「投稿」を選んでおきます。

このなかで設定するのは4箇所です。

  1. パーマリンク
  2. カテゴリー
  3. タグ
  4. アイキャッチ画像
さくらこ

順番にもう少し詳しく解説していきますね!

①パーマリンク

パーマリンクとは、各記事のURLに表示されるものです。

この記事のURLの場合『https://etorire-design.com/wordpress-article-write』の部分となります。

ここには記事の内容を示したものを、SEOを考慮してできるだけ「半角英数字」で入力しましょう!

さくらこ

この記事の場合は「WordPress-記事-書く」を英語にしています!

もしここが自由に変更できない場合は、管理画面の「設定」→「パーマリンク」を「投稿名」に変更してくださいね!

②カテゴリー

カテゴリーは、記事を分類させるために設定しておくものです。

サイトに訪れたユーザーが記事を探しやすくするためにも、必ず設定しておきましょう!

さくらこ

できるだけ「未分類」は避けるようにしてくださいね!

カテゴリーは「新規カテゴリーを追加」か、管理画面「投稿」→「カテゴリー」からも設定できます。

カテゴリーの追加方法は、下記の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!

③タグ

タグについては、カテゴリーよりもさらに細かく分けるときに使います。

カテゴリー以上に細かく分ける必要がなければ、設定はしなくても大丈夫です!

さくらこ

カテゴリーやタグは多すぎると管理が大変になるので、適度にしておくのがおすすめです!

④アイキャッチ画像

アイキャッチ画像は、記事の一覧画面で表示されるものです。

できるだけサイズを揃えて設定するのが、キレイに表示させるポイントです!

SWELLのアイキャッチ画像の推奨サイズは「1200px×630px」ですが、各テーマの推奨サイズがあるはずなので調べてみてください。

SEOに関する設定

ここからはSEOの設定ですが、テーマの仕様やプラグインの有無により、ある場合とない場合があります。

当ブログでは、「SEO SIMPLE PACK」というプラグインを使用しています。

文章を作成していた場所よりも少し下にある「ディスクリプション」と「キーワード」の部分に入力していきます。

そもそも、ディスクリプションとキーワードってなに?という方のために、簡単に解説しておきます!

  • 「ディスクリプション」→記事の内容を要約した文章
  • 「キーワード」→記事のキーワード

ディスクリプションとは?

ディスクリプションとは検索結果の一覧で表示される文章で、タイトルの下にある文章のことです。

さくらこ

記事をクリックしてもらうための誘導文でもあるので、しっかりと書いておきましょう!

キーワードとは?

キーワードとは、その名の通り各記事のメインとなるキーワードのことです。

たとえばこの記事であれば、「wordpress 記事 書き方」がキーワードになります。

記事を書くときはSEOを意識したキーワード選びが大切ですが、そこで決めたキーワードを入力しておく場所です。

さくらこ

ここでのキーワードの入力はめちゃくちゃ重要なわけではないので、軽く考えていただいて大丈夫です。ディスクリプションの内容を重視してください!

ディスクリプションとキーワードを入力すれば、他にindex○○○やcanonicalURLなどがあっても設定しなくて大丈夫です!

ここまできたら、あとは右上の「公開」をクリックして、記事の投稿が完了です!

WordPressのブログ記事の書き方【まとめ】

この記事では、WordPressで記事を作成して公開する方法や、記事を書くときのポイントについて解説しました。

WordPressで記事を書くのは、慣れるまではどこに何があるかも分からず、大変かもしれません。

ですが慣れるとどんどん書くペースも速くなるので、たくさん書くことが上達のコツです!

さくらこ

継続は力なりですよ!一緒に頑張りましょう!

よかったらシェアしてね!
目次