当ブログテーマ【SWELL】を使った正直な感想 詳しくみる

WordPressのトップページに固定ページを表示【サイト型にする手順】

こんにちは、さくらこです!

女の子

WordPressの固定ページをトップページに設定する方法を教えてください!

このような質問にお答えします。

WordPressの固定ページをトップページに表示させて、サイト型にするのは下記の手順でできます。

  1. 固定ページを作成
  2. 表示設定で固定ページをトップページに指定する

これだけなので、初心者でも簡単に設定できます!

さくらこ

たった2つの手順でホームページでもブログでも、自由自在なトップページにできるので、ぜひ参考にしてください!

目次

WordPressのトップページに固定ページを表示させる手順

それではさっそく、WordPressのトップページに固定ページを表示させる手順を解説していきます!

まずは固定ページの作成からです。

固定ページの作成方法

  • 管理画面の「固定ページ」を選択
  • 「新規追加」をクリック
さくらこ

サンプルページなど、最初に入っているページがあれば削除しても大丈夫です!

こちらが固定ページを編集する画面です。

  • タイトルを入力

画像では「ホーム」ですが、お好きなタイトルで大丈夫です!

  • 右側の「固定ページ」からURLスラッグを探す
  • URLスラッグにはタイトルに関連する文字を入力
  • 入力したら「公開」をクリック

画像では、タイトルを「ホーム」にしたので「home」と入れています。

ここはURL上で表示されるもので、文字化けを避けるためにも極力「英語の小文字」での入力がおすすめです!

以上で、固定ページの作成は完了です!

次に、固定ページをトップページに表示させる設定をやっていきましょう。

WordPressで固定ページをトップページに表示させる方法

ここからは、上で作成した固定ページ『ホーム』をトップページに表示させる手順を解説します。

  • 管理画面「設定」→「表示設定」
  • 固定ページにチェック
  • ホームページを「ホーム」に設定
  • 投稿ページを「ブログ」に設定(任意)

これで「ホーム」がトップページに表示されるようになります!

投稿ページの部分は、記事一覧を表示させるページが欲しいときに設定してください。手順は「ホーム」のときと同じで、固定ページで「ブログ」ページの作成です。

今回は「ブログ」という名前にしていますが、「新着情報」や「コラム」などの名前でもOKです!

WordPressをサイト型にすれば自由自在なデザインが作れる!

この記事では、WordPressの固定ページをトップページに表示させて、サイト型にする手順について解説しました。

WordPressをインストールした時点では、記事一覧がトップに表示される『ブログ仕様』になっています。

固定ページを作成して表示設定を変更することで、『サイト型』の仕様にすることができます!

ホームページでもブログでも、サイト型にすればトップページのデザインを自由にカスタマイズすることができます。

さくらこ

少し作業は必要ですが、簡単に変更することができるので、ぜひ試してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次