【2022年】おすすめWebデザインスクール9選比較はこちらから>>

挫折なし?【デイトラ】の評判や料金「5つの魅力とWebデザイナー向けコースをご紹介!」

こんにちは、さくらこです!

この記事では、未経験でも挫折しない業界最安級のオンラインスクールデイトラについてご紹介しています!

デイトラのポイント
  • 全コース10万円以下で学べる業界最安級のオンラインスクール
  • 開校2年で受講生1万名突破
  • メンターは全員が現役で活躍するプロ
  • 運営陣が全員元フリーランス経験者
  • 「仕事にするための」スキルが身につくハイレベルなカリキュラム
  • 卒業後もカリキュラム見放題&常に最新状態の教材を提供
  • 様々な企業とのコラボ「専門性の高いスキルが学べる」

デイトラは、“未経験でも・迷わず・楽しく”学べるオンラインスクールです。

  • 動画を中心としたわかりやすい教材
  • 勉強する内容に迷わない一日一題形式のカリキュラム
  • 丁寧なフィードバック

これらの仕組みで動画形式であるものの、「何から学べばいいか分からない」という事なく、誰でも適切に学習を進められるようになっています!

さくらこ

デイトラは、動画形式のタイプで好きな時に学びたい!でも自分で計画するには学びに不安がある。そんな方におすすめのスクールです!

\デイトラ公式サイトはこちらから/

目次

デイトラってどんなスクール?魅力5つをご紹介

デイトラってどんなスクール?

デイトラは、開校2年で受講生数1万人突破!国内最大規模のオンラインスクールです!

プラットフォーム上の動画コンテンツを見ながら自習を行うため、時間や場所を選ばずに自分のペースで学習をすることができます。

さくらこ

わからないことなどは、Slackというツールを使って、気軽に質問できますよ!

デイトラの1番の特徴は、フリーランスや副業をゴールとしたコースを中心に提供されていることです!

「学ぶ」だけでなく、しっかりと「仕事に繋げる」ためのカリキュラムが用意されています。

さくらこ

実際に多くの受講生さんが、フリーランスとして活躍されているようですよ!

ハイレベルなカリキュラムや講師がいて、そのうえコスパも抜群なスクールですが、魅力を5つに絞ってご紹介していきたいと思います!

「仕事にするための」スキルが身につくハイレベルなカリキュラム

デイトラは、「何かを作れるようになる」といった漠然としたゴールではなく、

「実際に仕事を受けられるレベルに達する」ことをゴールとしている

ため、カリキュラムの内容はとてもレベルが高いものとなっています。

スクールの中には「学ぶこと・スキルを身につけること」が目的となっている場所もありますが、デイトラ「スキルを活かして”仕事にする”」という明確なゴールがあります。

だから、「知識を習得する」にとどまらず、「そのスキルで仕事をする」ためのカリキュラムが作成されているんです!

Web系スキルは、身につけるだけでは意味がなく、それを活かせなければいけません。

デイトラは最初から、学びの次の段階まで見据えたカリキュラムが組まれているので、確実に仕事に繋げたい!という方にはおすすめのスクールです!

「他のスクールでは知識はついたものの力が身についた実感を持てず、、でもデイトラのおかげでフリーランスになれた!」なんて方も多いようですよ!

さくらこ

しかもメンター(講師)も全員現役で活躍するプロなので、総合的にハイレベルなスクールなんですよ!

フリーランス・副業を意識したノウハウ

なんとデイトラの運営人は、全員フリーランスの経験があるんです!なので、

  • フリーランスに求められるスキルや現在の流行
  • 案件獲得の方法

このような部分の知識も豊富で、カリキュラムにもそのノウハウが反映されています。

さくらこ

私自身フリーランスになりたての頃に仕事の獲得で苦労したので、同じくフリーランスを目指す方はこのような知識もぜひ学んでほしいところです!

>>運営人によるフリーランス向けメディア「東京フリーランス」

フリーランス独立サポートもあり

  • Web制作コース
  • Webデザインコース

を修了した方向けに、「独立サポート」というサービスも提供されています。

独立サポートは、別途有料サービスです。(税込:248,000円) 

通常のコースを終えるだけでもフリーランスとして独立可能なまでの知識はつきます。

ですが中にはそれでも不安な方もいるだろうという事で、追加でメンターがサポートしてくれるんです!

独立サポートのポイント6つは下記です。

  1. 専属メンターによる無制限のチャットサポート
  2. 「独立」も「転職」も柔軟にキャリア選択可能
  3. 自己紹介文 / 提案文の個別添削
  4. 様々な知見をまとめた「フリーランス独立の教科書」プレゼント
  5. ここでしか聞けない情報が詰まった定例ミーティング
  6. 同期やメンターとの交流会
さくらこ

専属メンターによってこれだけのサポートがあれば、フリーランスもより安心して踏み出すことができますよね!

>>独立サポート詳細ページはこちらから

圧倒的なコストパフォーマンス

デイトラでは、たとえばWeb制作コースであれば、99,800円で学ぶことができます。

しかもカリキュラム自体は90日で終了ですが、メンターへの質問など1年間のサポートが付いています。

さらに、「ノーコードツール講座」「クリエイターのための著作権基礎講座」「案件獲得法」など、業界の最先端を学べる勉強会に無料で参加することもできます。

こんなに充実していてこの値段は、はっきり言ってかなりの格安です!

女の子

でも何でこんなに安く提供できるの?安すぎても不安だけど、大丈夫?

デイトラがハイレベルな内容にもかかわらず、業界最安で提供できる理由。

それは「完全オンライン」のスタイルだからです!!

デイトラは教室を持たない完全オンラインのスクールで、受講生の口コミによる集客が中心となっています。

そのため、固定費や広告費を抑えることができるので、格安でのサービス提供が実現しているというわけです!

さくらこ

理由が分かれば、値段が安くても安心ですよね!

卒業後もカリキュラム見放題&常に最新状態の教材を提供

デイトラでは、スクールでの学習が終了しても、期限なくカリキュラムが見放題です!

スクールによっては、卒業後はカリキュラムを見れない、見れても○ヶ月間まで、という制限がある場所も多いです。

ですが、デイトラは1度受講すれば、「学習期間過ぎたら見れない…」ということもなく、

しかもカリキュラムは随時アップデートされるので、常に最新情報の知識を身につけられるんです!

さくらこ

どれだけカリキュラムが追加されても更新されても、追加費用は発生しないのは嬉しいですよね!

様々な企業とのコラボ「専門性の高いスキルが学べる」

デイトラでは様々な企業とコラボレーションを実施しています。

たとえばこんな感じの企業とコラボしています。

  • Shopify→ネットショップ系
  • NoCodeCamp→コード無しでサイト等を構築できるもの
  • WEBMARKS→Webマーケティング

このような企業とコラボすることにより、専門性の高いスキルを身につけることができます。

スクール独自のカリキュラムも良いですが、世の中の専門サービスからも学ぶことで、より活躍できる人材を目指すことができますよ!

デイトラのコースと料金「Webデザイナーにおすすめのコースは?」

デイトラには現在、下記の9つのコースがあります。

  1. Web制作コース
  2. Webデザインコース
  3. Webマーケティングコース
  4. Webアプリ開発コース
  5. ECクリエイティブコース
  6. Shopifyコース
  7. 動画編集コース
  8. Pythonコース
  9. ドローンコース

この中でも今回は、Webデザイナーを目指す方におすすめのコースをピックアップしたいと思います!

さくらこ

下記の順番でご紹介しています!

  • Webデザインコース
  • Web制作コース
  • Webマーケティングコース

Webデザインコース

Webデザインコースの受講料

受講料99,800円(税込)

Webデザインコースでは、下記の4ステップで学習を進めます。

  1. 初級編→Figmaの操作方法とLPデザイン
  2. 中級編→中規模サイトのデザインと実際にクライアントへ営業する方法
  3. 上級編→UIデザインの基礎とLPの改善
  4. UIデザイン編→スマートフォンアプリをデザイン

これらのステップは、それぞれ世の中の案件の相場などから組まれており、

初級編では月5万円稼ぐための技術を身に付け、中級編では月20万円、上級編では月30万円稼げるデザイナーを目指します。

さくらこ

段階が分けられているので、初級編が終われば学習と並行して、目安額5万円の案件も受けられるレベルになっているという感じです!

Webデザインコースの他のポイントは下記です。

Webデザインコースのポイント
  • 世界No.1デザインツールFigmaが学べる
  • Photoshopの操作方法も学べる
  • プロからの丁寧な添削でデザインをレベルアップ
  • デイトラデザインコンテストを実施

この中でも着目してほしいのは、最後のデザインコンテストの実施です。

現役デザイナー陣からの評価を受けられるほかに、賞品もついている大盛り上がりのイベントです!

さくらこ

なんとこのコンテストをきっかけに、スカウトされた受講生もいるみたいですよ!

>>Webデザインコースの詳細はこちらから

Web制作コース

Web制作コースの受講料

受講料99,800円(税込)

Web制作コースでは、下記の3ステップで学習を進めます。

  1. 初級編→HTML/CSSの基礎、Bootstrap、サーバー契約やサイト公開までの手順
  2. 中級編→JavaScript・jQuery、CSSの機能を拡張したSassなど
  3. 上級編→PHPの基礎、HTMLとCSS、JavaScriptで作られたサイトをWordPressに組み込む

初級編は副業で5万円稼ぐためのテクニック、中級編は企業と仕事ができるレベルのコーディング力、上級編はWeb制作の中でも需要の高いWordPressのオリジナルテーマ制作。

というような段階でレベルアップを図ります!

>>Web制作コースの詳細はこちらから

WebデザインコースとWeb制作コースの違いは?

簡単に言うとWebデザインコースとWeb制作コースの違いは、デザインかコーディングかです。

  • サイトのデザインを作りたい→Webデザインコースがおすすめ
  • サイトの構築がしたい→Web制作コースがおすすめ
さくらこ

どっちをやればいいの?という方は、自分が好きな方で選んでみてください!

どちらもWeb制作には必要なスキルですが、「デザインが苦手」「コーディングが苦手」と様々あると思います。

悩んだ場合は、まず興味のあるものから始めるのがおすすめで、必要と感じたときにもう一方のスキルを学ぶのがおすすめです!

さくらこ

悩むことに時間をかけるのが1番勿体ないですよ!まずは気になる方から1歩踏み出してみましょう!

Webマーケティングコース

Webマーケティングコースの受講料

受講料99,800円(税込)

Webマーケティングコースでは、下記の4ステップで学習を進めます。

  1. マーケティング基礎→Webマーケティングの基礎、Web集客・Web広告に関する考え方や重要用語
  2. 広告出稿→Googleリスティング広告・Facebook広告の基礎と出稿方法について
  3. 分析・改善→GoogleAnalytics・Ptengineの利用法、広告の改善のための分析手法
  4. マーケティング手法→マーケティング施策の導線設計、LINE公式アカウントやSEOなどのマーケティング手法

Web制作での最終目的は売上の向上であり、Web系で事業をする以上「売上を伸ばす」ことからは避けられません。

こちらのコースでは、売上を伸ばせる人材となることを目指し、Webマーケティングの基礎からWeb広告の出稿・運用、そしてサイト分析までを学んでいきます!

Webデザインコースの他のポイントは下記です。

Webデザインコースのポイント
  • メンターは全員が現役のマーケター
  • マーケティング分析のフィードバックを受けられる
  • 専門家(WEBMARKSやPtengine)とのコラボで深く学べる

講師が全員現役ということで最新の情報を学べるほか、専門家とのコラボで学びの領域を広げながらも、深く学ぶことができるのがポイントです!

>>Webマーケティングコースの詳細はこちらから

デイトラのデメリットや注意点はある?

魅力やポイントがたくさんのデイトラですが、あえて言うなら私が思うデメリットを2つ挙げたいと思います。

マルチスキルを身につけるなら費用がかかる

デイトラはコースそれぞれがかなり安いですが、複合でスキルを身につけたい場合は費用がかかるのがデメリットです。

この記事でご紹介したコースの料金は下記です。

  • Web制作コース:99,800円(税込)
  • Webデザインコース:99,800円(税込)
  • Webマーケティングコース:99,800円(税込)

1つのコースのみでは10万円以下という破格ですが、もしこの3つとも学ぶなら299,400円必要ということに!

ただ、この3つを学んでも30万円以下で収まるのは、やっぱり破格ではあります。

さくらこ

この3つのスキルを徹底的に学び込めるカリキュラムなら、50万円近くかかってもおかしくありません!

とはいえ、「とにかく安く学びたい!」と考える方にとっては、高い金額になるでしょう。

どれか1つのコースだけでも全然問題ないですが、複合的にスキルを身につけたいなら、ある程度の費用の準備が必要です。

もしくは1つのコースを学び一旦それを仕事にして、慣れてきた頃に別のコースを受講する。というのは自分の更なる成長のためにも大いに賛成です!

転職サポートは別途コースの購入が必要

デイトラの通常コースの中では、転職保証や斡旋などのサポートがなく、サポートが必要な場合は別途で転職支援コースを購入する必要があります。

通常コースでは、転職に貢献できるようなスキルを身につけることは出来ますが、転職活動自体は自分でやる必要があります。

「スキルさえ身につけられれば、あとは自分でやるから大丈夫!」という方なら問題ないですが、中には1人では不安な方もいますよね。

そんな場合は、追加費用39,800円(税込)がかかりますが、転職支援コースの購入で解決するので検討してみてくださいね!

スクロールできます
転職支援コースのサポート内容
【サポート1】
転職に関する30以上のカリキュラム
・業界知識など転職基礎解説
・自己分析
・職務経歴書
・企業研究
・Wantedlyプロフィール作成
・面接対策
【サポート2】
3回のマンツーマン面談
・キャリア面談
・職務経歴書-添削面談
・面接練習※
※職務経歴書の添削 / Wantedlyの添削 / 面接練習 の中から希望の面談を選べる
【サポート3】
プロのメンターによるチャットサポート
・カリキュラムへの質問
・面接応答についての相談
・志望企業に関する質問
※メンターによるチャットサポートの対応時間は、年末年始を除く12:00〜22:00

>>転職支援コース詳細はこちらから

デイトラは挫折する?受講生による評判・口コミを調査!

デイトラは挫折するって本当!?

さくらこ

受講生さんによる評判や口コミを調査してみました!

カリキュラムがハイレベルだから「行動しない人には難易度高め」

デイトラの挫折経験がある方の口コミはこちらです。

デイトラのカリキュラムは充実した内容の分、ハイレベルに組まれているので、中にはついていけない方も。

さくらこ

また、動画の視聴での学習なので、少し分からないことが出ると躓く方もいるようです。

デイトラでは前提として、「学習」ではなくその先の「仕事にする」がゴールだから、「自分の行動力と考えが必要」としています。

簡単なものを「学ぶだけ」なら優しいスクールですが、実用できる人材になるためには、少し厳しいと感じる方もいるようです。

ただ、口コミにも書いているように、教材閲覧が無期限なことで、また勉強に取り組もうとしている方もいらっしゃいます!

さくらこ

これはデイトラのサービスのポイントで、挫折してもまたいつでも学べるのがいいですよね!

受講生による好意的な口コミも多い!

挫折する方も一部いらっしゃる一方で、Twitter・ブログともに受講生による好意的な口コミも非常に多いようです!

デイトラのいい評判や口コミはこちらです。

初めは時間がかかっても、だんだんと出来ることが増えて楽しく学んでいる方が多い印象です!

また、別のスクールで挫折したけど、デイトラで学んだことで学習が進んだ方もいらっしゃいますね!

さくらこ

受講生さんによる生の声は、スクール選びの大きな参考になりますね!

デイトラって正直「挫折の概念がない」超お得なスクールだと思う

ここまでデイトラの魅力や料金、評判・口コミについて書いてきました。

そしてデイトラの結論ですが、

デイトラって正直「挫折の概念がない」超お得なスクールだと思うんですよね!

そもそも挫折しない仕組みづくりはスクール側でも重要だと思いますが、それでもやっぱり相性はあるし、挫折する人も少しぐらいいるのが現実だと思います。

ですが、時間が経つことで「またやってみよう!」とか「前は分からなかったけど今なら理解できる!」とかあると思うんです。

そんなとき、デイトラであればカリキュラムの終了後でも、無期限で最新のカリキュラム(教材)を見れるので、結果的に超お得なスクールだと思います!

しかも、カリキュラムや講師は本当にハイレベルなうえ、受講費もかなり安いのでぜひおすすめしたいスクールです!

\デイトラ公式サイトはこちらから/

よかったらシェアしてね!
目次