当ブログテーマ【SWELL】を使った正直な感想 詳しくみる

Webデザイナーの副業で「月5万円」稼ぐ方法【初心者向け】

こんにちは、さくらこです!

女の子

Webデザイナーの副業をやってみたいんですが、どうやってやればいいですか?初心者が稼げる金額なども教えてほしいです!

このような質問にお答えします。

この記事で分かること
  • Webデザイナーの副業「収入の目安と初心者におすすめの案件」
  • Webデザイナーの副業で「月5万円」稼ぐ方法
  • Webデザイナーの副業「初心者が稼ぐためのポイント」

私は現在フリーランスでWebデザイナーをやっていますが、Webデザイナーの副業は今の時代にとてもおすすめだと思っています!

この記事では自分の経験を基に、Webデザイナーの副業で月5万円稼ぐ方法や、初心者におすすめの案件についてまとめています。

目次

Webデザイナーの副業「収入の目安と初心者におすすめの案件」

それではさっそく、Webデザイナーの副業収入の目安と、初心者におすすめの案件です。

Webデザイナーが副業で稼げる収入の目安

Webデザイナーが副業で稼げる収入の目安はこちらです。

  • 経験がある人→月10~20万円ほど
  • 初心者→月5万円ほど

経験者はレベルやスキルにもよりますが、初心者が無理せず稼げるのは月5万円ほどだと思います。

さくらこ

あくまで「副業」なので、本業に支障をきたさないペースでやりましょう!

月5万円というと少なく感じるかもしれませんが、「自分の力」で稼ぐ5万円の重みは、給料とは全然違いますよ!

Webデザイナー初心者におすすめの案件

Webデザイナー初心者におすすめの案件ですが、

初心者ならグラフィック(印刷物)のデザインから始めるのがおすすめです!

サイト系でもいいですが、印刷物の方が参入のハードルが低いです。

必要なデザインスキルはどちらも似ているので、まずは簡単な方から始めましょう!

グラフィックの案件

グラフィックの案件は下記のものがあります。

  • 名刺:3,000円~5,000円
  • リーフレット:8,000円~
  • メニュー表:8,000円~
  • チラシ:8,000円~

上記の金額はあくまでスタート額です。

この金額で月5万円は正直厳しいので、慣れたら早めに金額を上げてください。

たとえばリーフレット1件が15,000円になれば、月4件の受注で6万円の収入になります。

月4件なら1週間に1件ペースで進めればいいので、本業にも響かないはずです!

印刷物はデザイナーがデータの入稿まで行う場合が多いです。印刷費は別途で頂くようにするのがおすすめです!

サイト系の案件

サイト系の案件は下記のものがあります。

  • バナー:3,000円~5,000円
  • LPのデザイン:3~5万円
  • ホームページ制作:5万円~

バナーは価格が低めですが、サイト系の中ではスタートにおすすめです!

次におすすめなのが、LPデザインです。

手法にもよりますが、コーディングをしない方法であれば、「デザインだけしたい!」という方でも取り組めますよ!

ホームページ制作はWordPress使用のものが多いので、手間はありますが高単価で販売しやすいです。

コーディングができれば1番いいですが、もし出来なければテーマのカスタマイズでもOKなので、初心者でも参戦できますよ!

ちなみにこの時におすすめなのが、WordPressテーマ「SWELL」です。

100%GPL(使いまわしOK)のテーマで、操作も簡単なので、自分とクライアントの両者にやさしいテーマです!

>>SWELLの特徴を見てみる

Webデザイナーの副業で「月5万円」稼ぐ方法

収入の目安とおすすめの案件が分かったところで、具体的な副業での稼ぎ方を解説します。

手順は下記のとおりです。

  • サンプルデザインを作る
  • クラウドソーシングで販売する

サンプルデザインを作る

まずはサンプルデザインを作りましょう!

「ホームページ作れます!」と宣伝しても、他の人からすれば「で、どんなの作れるの?」となりますよね。

デザインを販売するときは、必ずデザインの画像を用意しておきましょう!

実績があれば実績の掲載が1番いいですが、最初はサンプル画像でも大丈夫です。

名刺の販売なら名刺のサンプル画像を。ホームページ制作ならホームページのサンプル画像を用意してください。

ポートフォリオサイトも準備しておこう!

Webデザイナーとしてやっていくなら、ポートフォリオサイトも準備しておきましょう。

掲載するのは、サンプル画像や実績、自己紹介です。

自分のサイトがあることで信頼性が上がることや、後々はサイトからの依頼も見込めますよ!

さくらこ

ポートフォリオサイトも、自分のデザインでアピールしてくださいね!

なおポートフォリオサイトはこだわりすぎなくてもOKで、先ほどご紹介したWordPressテーマ「SWELL」を使ってサクッと作っちゃいましょう!

クラウドソーシングで販売する

サンプル画像が用意できたら、次はクラウドソーシングで販売します。

クラウドソーシングがいい理由は、SNSやサイトからの受注は時間がかかるからです。

SNSやサイトはある程度のフォロワーや流入がないといけないし、購入への誘導も初心者には難易度が高いです。

ですがクラウドソーシングは、すでに体制が整っているし、販売の難易度も低めです。

おすすめはココナラです!

クラウドソーシングにもいろんな種類がありますが、Webデザイナーにおすすめなのはココナラです。

さくらこ

私自身実際にいくつか試してみましたが、ココナラが1番販売しやすかったです!

知名度があるので購入側の利用者も多く、売れる確率も高いです!

私がフリーランスになりたての頃、実績も全然なかったですが、それでも利益に繋げることができましたよ!

ココナラでは、販売件数の上限も自分で設定できるので、副業の第一歩としてぜひ利用してみてくださいね。

>>無料登録してくわしくみる

実際に利用してみて分かった販売のコツなどは下記でまとめています。こちらも合わせて参考にしてください!

Webデザイナーの副業「ココナラで初心者が稼ぐためのポイント」

初心者がコナラで稼ぐためのポイントをご紹介します。

経験値よりも対応の丁寧さやスピードをアピール

初心者は、経験値よりも対応の丁寧さやスピードをアピールしましょう!

ココナラではプロも販売しているので、経験値では絶対に勝てません。

なのでそこには言及せずに、「私の仕事丁寧ですよ!」「スピードには自信あります!」ということを伝えてくださいね!

あとは、現職でやっていることが活かせそうなら、「○○業界に勤めてるので、その系統のデザインは得意です」とか。

さくらこ

経験値以外の、これなら自分でも勝てそうだな、と思う部分を存分にアピールしてください!

1枚目の画像はかなり重要!

ココナラの場合、商品の出品には画像を複数枚掲載することができます。

ここには、上で書いたサンプル画像を載せるんですが、1枚目はココナラ用に作ったものを使用します。

1枚目はアイキャッチ画像やサムネイル画像のような、ページをクリックしてもらうための重要な役割を担っています。

だからここは、自分でも「これ気になる!購入したい!」と本気で思えるような、画像にしてくださいね!

さくらこ

売れてる人の画像を見ながら、何を取り入れて何をアピールすればいいのか、どんなデザインなのかも研究してくださいね!

ココナラは説明文やプロフィールも重要

ココナラは商品の説明文やプロフィールも重要です。

画像だけ気合い入れれば、あとは適当でいいや!では売れません。

さくらこ

なかなか厳しいですよね。

文章のポイント

売るためには、商品の魅力を伝えることも大事ですが、自分から購入してらうメリットも挙げるようにしましょう!

たとえばこんな感じです。

  • とっても丁寧な作業だけど、納品は早い
  • 制作後は操作方法も丁寧にレクチャーする
  • サイト運営のアドバイスもできる

このような、商品を購入することで得られるメリットも記載することで、売上率はアップします。

これは実体験済みで、実際に購入してくれたお客様からも、このメリット部分に惹かれて購入したと聞いたこともありますよ!

Webデザイナーの副業は初心者でも簡単に始められる!

この記事では、Webデザイナーの副業で「月5万円」稼ぐ方法や、初心者の方におすすめの案件について書きました。

まとめるとこんな感じです。

  • 初心者Webデザイナーが副業で稼げる収入の目安は月5万円
  • 初心者はグラフィックの案件から始めるのがおすすめ
  • 高単価を狙うならホームページ制作
  • 初心者はクラウドソーシングがおすすめで、なかでもココナラが1番販売しやすい
  • ココナラでは経験値以外をアピールするのがいい
  • ココナラでは画像と文章も重要

Webデザイナーの副業は、初心者でも簡単に始められます。

月5万円なら本業があっても無理なく進められるので、気楽に副収入を得ましょう!!

この記事でご紹介したもの
  • ココナラ:クラウドソーシングの中で1番おすすめ!
  • WordPressテーマ「SWELL」:WordPress制作でテーマを使用するならこれ!自分もクライアントも使いやすく、100%GPLで優れものです!
よかったらシェアしてね!
目次